極GOLDは配合量に圧倒的に多いお得な精力剤

若い頃のような元気がなくなって自信を失い欠けている男性は結構多いです。

20代~30代まではエネルギッシュで疲れも全然溜まらなかったのに、40代を過ぎた辺りから疲れが溜まりやすくなって、下半身の方も役に立たないことが増えてきます。

男性ホルモン自体は10代の後半あたりにピークになり、その後は徐々に低下していくものです。

そのため、若い頃みたいな元気を維持することは難しいですが、諦めるのはまだ早いです。

これからもまだまだ現役で頑張りたいと思っているなら、『極GOLD』という精力剤を試してみて下さい。

極GOLD

配合されている成分

極GOLDには男性にとって嬉しい成分が数多く配合されています。

どのような成分が入っているのかを詳しく見ていきましょう。

マカ

言わずと知れた栄養の宝庫とであるマカが1箱あたり5,400mgも配合されています。

マカは南米ペルーで採れる食材で、アミノ酸やミネラル、ビタミン、食物繊維などが豊富に含まれています。

また宇宙食にもマカが利用されています。NASAではマカの優れた栄養価に注目して、宇宙飛行士の宇宙食として使われています。

トンカットアリ

マカと比べるとあまり馴染みのない植物ですが、トンカットアリも男性にとっては嬉しい成分がたくさん含まれています。

トンカットアリは男性ホルモンのテストステロンの分泌量を増加させる働きがあるので、精力増強が期待できます。

マカやトンカットアリだけではありません。砂漠人参カンカやトウガラシエキス、カキエキス、シトルリン、アルギニン、オルニチンなどの成分も含まれています。

配合量が多い

他の精力剤でも上記のような成分が含まれている商品はいくつか登場していますが、極GOLDはどこが優れているのでしょうか?

極GOLDは他の精力剤と比較して有用成分の配合量が多いのです。

その理由は「つなぎ」の有無です。一般的に錠剤を固めるためには「つなぎ」と呼ばれる成分を含ませなければいけません。

「つなぎ」に使われるのは乳糖やデンプンなどが一般的です。

極GOLDでは「つなぎ」の量を極力減らすことができるため、その減らした分量を有用成分として追加することができるのです。

そのため、同じ成分が配合されていたとしても、極GOLDの用が成分量が多いのでより効果を実感することができます。

他の精力剤を試しても効果を感じられなかった経験をした方にもおすすめです。

極GOLDの料金

極GOLDは1箱12,778円(税別)で設定されています。少し高額に設定されていますが、成分配合量が多いことを考慮すると妥当なレベルだと言えます。

少しでも安く購入したい場合はまとめ買いがおすすめですね。

2箱を購入する場合は22,037円(税別)、3箱なら30,556円(税別)、4箱なら46,111円(税別)と1箱あたりの料金が安くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です